Carpe Diem

Think good thought.

travel

11.23

11月23日 最終日の朝。少しでも早く起きて散歩でもしようと思ったが、そうはいかなかった。朝食をとり、急いで荷物をまとめて、無口なタクシー運転手と空港へ。朝日が昇りマンハッタンが美しく輝いていた。お墓とビルのコントラストは、いるかまた思い出すだ…

11.22

11月22日 やはり、日記というものはその日のうちに、もしくは翌日あたりに記すべきものであろう。振り返るということは後からできるが、その時のことは、すぐに流れ去ってしまうので、できるだけ手元にとどめておく方が良い。それでも、今回はまだ良い方かも…

11.21

11月21日 長いとは言えない短い時間だった。ついにまた、ニューヨークへ戻る。もっと、こちらにいたかった。そのような時間を作り出してくれたことを、非常に嬉しく思う。心からありがとう。素敵な友人を持った幸運を感じる。雲ひとつない青空。車中の会話の…

11.20

11月20日 朝起きて、バージニアの朝陽が目に飛び込んでくる。とても気持ちの良い朝で、空が赤く燃えており、写真を何枚もとった。新しく出来たシルバーラインが、とても絵になる。バージニア州のことは、よく知らないけれどもなんだかんだお世話になっている…

11.19

2018年11月19日 朝は1人早起きをして散歩へ。実際は早起きというほど早く起きることができず、泣く泣く起きてすぐ出かけたという感じだ。行き先に迷い、地下鉄の切符を忘れて時間をロスするという失態もおかした。とにかく、歩いて行くだけではすぐに時間が…

11.18

2018年11月18日 もっと、見てきた世界を発信していかなければならない。それくらいしか、自分が生きている意味がないかもしれない。今日は、自分のみたい世界を少しだけつかむことができた。そんな風に感じられる日がいつかくるかもしれない。自分は、幸い、…

11.17

201811月17日 旅の2日目。時間が経つと思い出せなくなってくる。一眼で撮った写真を見ながら、その日を振り返る。今回の旅も、それほど準備ができていなかった。持って帰ってきた昔のガイドブックを振り返ることはなく、ダウンロードした最新のものも見るこ…

11.16

2018 年11月16日 出発までの時間は慌ただしい。特に下調べをすることもなく、普段の生活を整えてから空港へ向かう。日常生活から離れていくという感覚はほとんどなかった。これまで旅について記録していなかったことを反省し書き始める。それでも、当初の予…

Melbourne Zoo / Melbourne

・Melbourne Zoo ・Arts Center Melbourne ・Rod Laver Arena 2017.9.8

Feather dale wild life / Sydney

・Feather dale wild life ・Royal Botanic Garden ・Art Gallery of New South Wales ・St Mary's Cathedral ・Hyde Park 2017.9.7

Blue mountains / Kings cross

・Blue mountains ・Kings cross 2017.9.6

Sydney

・Sydney Harbour Bridge ・Sydney Opera House ・Taronga Zoo ・Queen Victoria Building 2017.9.5

Melbourne/Puffing Billy Railway

・Puffing Billy Railway ・Arcade ・Wishing Well 2017.9.4

Melbourne

・Australian Centre for Moving Image ・NGV ・St Patrick's Cathedral ・State Library of Victoria ・Royal Exhibition Building 2017.9.3

白駒池 高見石

八千穂高原

嵐山渓谷

冠水橋

新潟 山形

笹川流れ 加茂水族館 銀山温泉 山寺 立石寺

New York (Chapter 2)

初めて訪れたときは真夏だった。 それまでニューヨークのことはほとんど知らなかった。 これまで毎年、しかも夏にアメリカを訪れていたがいずれも西海岸だった。 自然を満喫して、気候も心配したことがなかった。 滞在は合計で1ヶ月に満たないほどだったと思…

New York (Chapter 1)

もう、2年以上の月日が流れてしまった。 最後に見た景色は今でも覚えている。 また一人になって、ここから力強く歩いていかなければいけないと思っていた。 57丁目辺り、ナイキあたりから見かけたビルと青空。 春とは言い切れないような張りつめた冬の青空。…

浜離宮

何度もそばを通っていたのに、外から見ていたのに、実際に内側を訪れるのは今回が初めて。 こんなにも素敵な場所だったのかと驚いたし、その感動は大きかった。 セントラルパークに初めていったときのような感動だった。 松や緑、そして高層ビル群。 とても…

水天宮

新しい命に。

東武ワールドスクウェア、川治温泉

バルセロナにはいつか行かなければならない。 行けなくてもできることを今すぐに始める必要がある。 大きな影響をもたらすものの存在がそこにはある。 アメリカがそうであったように。 川治温泉。 アルカリであることがよく伝わってきた。 つるつるというよ…

勿来の関、鵜の岬、六角堂、岡倉天心美術館、野口雨情記念館

勿来の関。 海と山。 素晴らしい風景と自然に対して発電所なども見える。 とてもお金をかけられた公園であることがすぐにわかる。 すでに桜が咲き始めていた。 この場所を超えるのは、昔も今でも容易ではないだろう。 なぜこの場所を求める人が数多く存在す…

懐古園、旧軽井沢銀座

懐古園。 大きくはないがとても面白い場所。 子供の頃訪れたらよくわからなかっただろうと思うことがたくさんあった。 島崎藤村。 小諸義塾。 千曲川の風景。 教育、どのような人たちがこの場所に、どのような意思を持って集まっていたのか。 昔は海外の話は…

松本城、安曇野、別所温泉、上田城

松本城は多くの外国人が訪れていた。 国宝にふさわしい感じがする。 思ったより黒の割合が多かったということを今回認識した。 旧開智学校。 安曇野。 天気がすっきりしないもののわさび園と美しい山を見ることができた。 本物のわさびは少し手ごわくて、あ…

富岡製糸場、湖、善光寺、松本城

富岡製糸場。 世界遺産。 行く前はそれほどすごいものではないだろうと思っていたが、行ってみるとやはり面白い。 もう少し昔のものだと思っていたらつい最近まで動いていたとのこと。 近代遺産、現代遺産。 世界遺産と言われなければその重要さはそほど理解…

宍道湖 夕日

ここにきてまた、夕日に対するイメージが変わった。 目の前にぽっかりと浮かんでいた。 卵の君のこっとも高級な種類のもののように見えた。 赤ではないしオレンジでもないし黄色一色だとも言えない。 理想的な卵の君の色だったと思う。 ずっと見ていると遠近…

玉造温泉

昔はすごかったんだろうなあと思う場所。 あらゆる物語と生活の結びつきが感じられる場所。 足湯に一時間使って、温泉に一時間半ほど入れば時間もうまく流れるのではないだろうか。 周りの公園や遺跡を見ることがハイライトなのかもしれない。 古き良きなの…

出雲大社

1000年以上前の出雲大社に行ってみたかったと思う。 日本の歴史というか不思議な物語をたくさん知ることもできた。 人を引き付けるのはとにかく簡単じゃないだろうし、それでいいことがあるならそれも良いのではないかと思う。 多くの施設があるが規模自体は…